姑の天然は嫁の苦悩 その1
ヒナ出産の時の話。
あんなに胃が痛くなる事もまぁないような(笑
ゆーきも居るし、誰かの助けが必要だった、姑にヘルプをしてみる私。
孫の出産だ、喜んで来てくれると思ったのが甘かった。

義母:「私も仕事があるし。

・・・・・2週に1回近所の子に英語を教えてるのは知ってます。
でもね、孫の出産ですよ、1回や2回休もうよ。

義母:「良さん(義父)の手伝いもあるし。

お義父さんも子供じゃありません、少しぐらい我慢させて下さい。
言い訳ばかりで私、悲しくなりますからね。

その時は普通出産だとばかり思っていたのでなんとか無理をしても
1週間でいいからと祈るような気持ちだったけど、出産予定日2週間前になって
馬鹿な私はやっと気づいたんです、もし帝王切開になったら?って
すぐに病院は退院出来ないし、何よりも生まれてから一度も孫を抱こうとしない姑
ゆーきの面倒を見れるの?ってね。
(姑は子供の世話の仕方が良く分からないらしいのです。本当に。)

臨月の妊婦走りましたよ、まずは市役所。
市で出産を理由に(面倒見てくれる人がいない事が条件なんですが)子供を保育園に入れられる
んですよ。「なんでこんな時期まで来なかったんですか?」と怒られたけど仕方ないです
泣き落としですね、なんとかねじり込む事に成功。これで朝9時から16時までは
ゆーきも楽しく遊べるはず・・・・送迎くらいならお義母さんにも・・・してくれるよね?

案の定、帝王切開になった私。
そして思いもよらない悲劇が!

それは、日曜に出産して2日目の火曜日の話。

義母:「私もしかしたら風邪を引くかもしれない
私  :「?」
義母:「風邪を引く前の体調なのよ。一度帰ろうと思うの
私  :「はぁ(゚Д゚)?!」

何を考えているのか、たった2日で弱音を吐いたのです。
小学生のように帰ると言って話を聞かないんですよ。風邪引いてるわけでもないのにね。
9時から16時まで、ゆーき居ないんですよ。
ヒロリンも早帰りしてくれてて、19時には帰ってきてくれてたんですよ。

たった3時間の面倒がイヤだと??

こうなると大の大人になにが言えるんでしょうか?
月曜日には「私、このお布団じゃ眠れない」ってゴネルしさぁ。
しかたないので母に話して新品のお布団セットを買って、姑に渡してもらいましたよ。
なのにもう帰るんですか?
私どうすれば良いんでしょ?

ちなみにこの時の私は、まだ食事も取れず点滴です。
トイレも行けず、カテーテルです。

・・・・・・・(涙)

でも泣いていても仕方ないので、病院のベットの上で、まず保育園に送迎してくれるサービスの
会社を探しましたよ。見つけましたよ。
そして面接があると言う事なので申し訳なかったのですが、病室まで来てもらいました。
もちろん私は起き上がることが出来ませんでしたがね。

で、これが一番心苦しかったけど、保育園から帰ってきた息子は母に見てもらうことにしました。
この頃母は、家で祖母の介護と祖父が入院してしまい、家と病院を往復する毎日を送ってたので
いつか倒れるんじゃないかと思っていたところに、私が追撃くらわした訳です
だって、後頼る人がいなくてね。ごめんねお母さん(泣)

で、意気揚揚と、出産3日目の木曜日にして姑は帰っていきました。



そして、私の退院後、手紙が送られてきました。
内容は・・・・・・・・・

食事代3万円
保育園の不足用品代2万円
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・(略)

明細書でした。(-。-;ボソ



皆さん、出産は計画的に。そうじゃないと私のような目にあいますよ。

天然はたち悪いですね。嫁には苦難ですよ本当に^^; to Blog Ranking
余力がある人はコッチもポチッと投票してくれると嬉しいです♪
日記ブログランキング

[PR]
by niconf90 | 2004-10-13 10:46 | 主婦的事件簿
<< 雨の日はパソコン前でコレで笑おう♪ ブログで暴言は痛いからね。 >>