非常袋の事
ふと思い出した。

独身のとき、なにか大事が起こったときの為、恐怖の大魔王にやられないように用意した
非常袋。部屋の片隅に置いといたのを結婚して新居に引っ越すときに見つけた。
確か、用意して3年ほど経っていた、使われる事無く、そのまま部屋の片隅で眠ってた
のを開けてみると、カンパンやら水、食料は殆どと言っていいほど今何かあっても
意味をなさないものになっていた。
何よりも目を引いたのが、もしもの時の為にお金を入れた封筒。
確か5万位入れといた気がする、ウキウキして封筒を覗いて見ると
いつの間にか、小銭に変貌していた。
どうやら時間とともに変化を見せたようだ。
いや違う、誰かがコッソリ使い込んだのだろう。

(o ̄∀ ̄)ノアハハ

今、家族4人になって、あらためてキチンとした非常袋を作らなければと思う今日この頃。
もちろんお金は使い込まれないように気をつけないといけないですね(笑)


今度ホームセンターに見に行ってこようかなと思いました。 to Blog Ranking
余力がある人はコッチもポチッと投票してくれると嬉しいです♪
日記ブログランキング

[PR]
by niconf90 | 2004-10-16 17:31 | 主婦のぼやき
<< 500円玉貯金 人生山あり谷あり >>