電話が鳴る日
ある日、我が家に一本の電話が鳴った。

電話:「応募頂いたものが当選したのでお電話させて頂きました!」
私  :「えっ?」
電話:「インターネットからの応募なのですが、○○で覚えがないですか?」

覚えなんて無い(断言)そんなの考えながら応募していないからね私。
でも当たったって (* ̄。 ̄*)ホホー

私  :「で、何が当たったんですか?(重要!)」
電話:「ダイビングスクールでライセンスの取得無料になります。」

おぉ!憧れのダイビングライセンス(゚Д゚)!!
マジですか!海の中、魚と戯れる癒しの空間に憧れて海外でコッソリダイビングしてたのも
過去の話。ライセンスを取れば遠慮なく堂々ともぐれるではないですか!

「コッチにキレイな魚がいるよ♪」
「キレイだね。」
「本当ね♪」
「イヤ、君がきれいだよ。」
ねんてアバンチュールも(*ノ▽ノ)キャッ (←ハイハイ、突っ込まないでw)

話を聞いた数秒で、私の脳内は目まぐるしい妄想にかられる。
そうすでに、心は南国ビーチ!

電話:「なので、住所など確認させて頂いて、資料をお送りさせて頂きたいのですが。」
私  :「・・・・・・・・・・・・・( ̄- ̄;)」

・・・・・・・・住所確認?

私  :「住所ですか?そちらで分かっている通りですが。知らないんですか?」
電話:「もちろん分かりますが、家族構成など色々確認させてもらって・・・・・(中略)・・・・」

・・・・・・・・家族構成?
私がタダの馬鹿で常識知らずだったら悪いんですが・・・
ダイビングライセンス取得は千葉県人はダメとか、子持ちはNGとかあるんですかね。

私  :「いいです。書いてあるとおりですので、ソコに送ってください。」
電話:「えっ?・・・・・・・はい分かりました。」








もちろんそんなの届かなかった(涙)

そうなのだ、ライセンス取得には金が掛かるのだ。
それがおいそれと無料になるわけが無い。
あるところで、○万引きが妥当な所だろう。
どうせ、主婦の夢は願望で終わりだ。うまい話には裏がある。
うーーーーーーーっ(((>。<)))ジタバタ
私の「南国ビーチ」を返せ!気分はすでに行ってたのに(涙)

そう言えば、先日は更にアヤシイ電話が来た。
電話:「先日の土曜日は○○に来店有難うございます。」
私  :「いえ。」
電話:「少しご連絡があってお電話したんですが。」

誰もがそうだと思うのだか、覚えがある詳細な情報を先に提示されると、うっかり信じそうになる。
でもね、内容は上記の様なものだった・・・・・・・・
しかも○○店には全く関係なかった。

なんで行き先まで個人情報がダダ漏れなの?(素朴な疑問)
これって怖いよね。

最近は色々あるねぇ。皆騙されないでね。 to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-11-14 10:02 | 主婦的事件簿
<< 悩ましき食生活 tsuyorinさん笑ったよ! >>