悩ましき食生活
普通の家庭の食費って一体いくらなんだろう。
同棲時代や、子供が生まれるまでは夫婦2人で米だって1ヶ月5㌔だった。
それがどうだ、今子供が増えて、家族4人1ヶ月15㌔あっても足りない。

うちは無農薬米を農家から取っていた。
5㌔計算だと送料込みで2500円位だった。

過去形なのは、今は買えないから。
20㌔頼むと、恐ろしい事に1万円だ。
とは言っても、その辺で5㌔2000円位の物を買った所で8千円掛かる。

これはかなりのプレッシャーだ。
節約して食費3万円♪ なんて我が家では夢のまた夢だ。
今は、家族で1万5千円。
そこから米代を引くと、7千円。
そこから、塩やら味噌やらの金額を引くと、5千円
つまり、30日で割ると1日166円だ。

・・・・・・・・(涙)

数日前バナナを買った。100円で6本ついてた。
3日は持つデザートだった。


ヒロリンが断りも無く、おやつに子供と3人で全部食いやがった!
驚きと焦りで怒りが頂点に達し、そしてそれを超えて悲しくなった。


でもそんな貧乏生活も長くなって、最近は慣れてきた気がする。
ただ栄養バランスが心配なのです。
仕方なく、家の近くのスーパーは夜7時半を過ぎるとバンバン値下げされるので、
その頃に行って、特売品の半額品だったりする、
マグロの刺身や、肉、魚、シーフードを購入する。
つまり、通常の値段では買えない物をちょこまかと小ざかしく買うのだ。

子供がいる人は分かると思うが、子供はおやつを欲しがる。
重要だ。
166円の日々におやつを例え100円であれ掛ける事は出来ない。
親は悩むのです。そして「デカレンジャーのお菓子!」と叫ぶ息子は
我慢の日々です。
余った食パンの耳でフレンチトーストを作ってみたり、小麦粉練って皮作って
ジャム挟んであげてみたり。
なんか1日こんな事してる。
野菜が高騰している昨今だが、足を伸ばせば激安店の特売品を手に入れられるので、
我が家の食卓はやっぱり野菜がメインだ。
そして重要なかさまし食品豆腐が大活躍。

で、一番悩ましいのは・・・・・・・・・・・・
米の量でも分かるように、良く食べる事。
ヒロリン、わずか幼稚園の年少君と、まだヒョコヒョコ歩いてるだけで日本語もろくに
話せない娘・・・・・本当に本当に、良く食べる。
つまり食費がスズメの涙だと言うのに、量が大事だ。

そして関係の無い話だが、ゆーきの幼稚園の給食は週2回だ(みんな)
1食285円なんですよ。

もう一度言おう。285円ですよ!

家の食費の1日分よりも、ゆーきの美味しくなさそうな、しかもちょこっとしか出ない
給食がタカダカ1食で285円だ!

実はヒロリンが転職をした。と言っても12月からなんだけどね。
もちろん給料が上がる。
でも食費は上がる予定がない。

上がんないんです。

いいもん負けないもん(TдT ;)グシッ

暖かく応援して下さい(涙) to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-11-14 19:12 | 主婦のぼやき
<< 変じゃないもん。 電話が鳴る日 >>