カテゴリ:愛するヒロリン人物像( 15 )
アニメな人生を送る旦那様
今日、洗濯物を干していて、子供と寝転がったまま遊んでいるヒロリンの
横を通ろうとした瞬間

旦那:「うぉぉ!」

どうやら、彼のお尻に私の足の指が入ってしまったらしい(汗)
衝撃で手を仰いだら、手術後の小指をフスマに殴打

旦那:「ギャ!」

そしてジャンプして来たヒナの頭が、ヒロリンのアゴをアッパーパンチ!

旦那:「アウッ!!!」

続いてジャンプしてきたゆーきの膝が、ヒロリンのちんちんにクリーンヒット!

旦那:「・・・・・・∋!!ΨΘ・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・!!!!」

半泣きのヒロリンが、やっとこさ立ちあがろうとした、そこには
ゆーきのプラレールの残骸が!
思いっきり手をヒネッてましたよ(≧□≦)ノシ

その間わずか・・・・・1分の出来事。


相変わらず彼はアニメのキャラクターのような人生を送ってますキャッ♪

ヒロリンに同情した人は・・・ ( ̄m ̄〃)ププッ! to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-10-31 22:49 | 愛するヒロリン人物像
昨日の夜
旦那:「先に寝るね。」
私  :「あっ頼みたい事があるから、ちょっと待って。」

旦那:「ないよ。


・・・・===((((((  #-)スタスタスタ・・・・===((((((  ;-)スタスタスタ

ε=┏(# `Д´)┛ダダダ~・・・ε=┏(; ・_・)┛ダダダ~
[PR]
by niconf90 | 2004-10-14 11:05 | 愛するヒロリン人物像
ビバ!白衣の天使

手術があった次の日の話。
手術後の事は全身麻酔の影響なのか、何にも覚えてないヒロリン。
もちろん私の記憶なんて、すっぱりさっぱり削除されてた。
のに、

「看護婦さんが美人だった。それしか覚えてない。」
なんでそれは覚えてんの?!

そう確かに居たんですよ。白衣の天使が。
美人でスタイル良くて、笑顔が素敵で、腕が良い。しかもヒロリン好みの年上(重要)

私  :「動けないヒロリンのシモの世話もしてくれたんだよ。」
旦那:「そうそう。2回しびんで(。v_v。) ポッ」
私  :「(゚Д゚)ポカ~ン」

なんで何も覚えてないやつが、しびんの回数は覚えてるんでしょ?

旦那:「ニコ以外に触られちゃった (* ̄。 ̄*)ウットリ」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
べつに報告しなくてもいいんだけどね。

旦那:「他は何にも覚えてないんだけど、その2回のしびんタイムだけは覚えてる。」
私  :「・・・そうなんだ」
旦那:「おさわり公認っていいネェ (* ̄。 ̄*)ウットリ」

なんだよ、公認って。



まったく男ってヤツは( ̄Д ̄)y-゚゚゚



男ってヤツは・・・ハァ to Blog Ranking
余力がある人はコッチもポチッと投票してくれると嬉しいです♪
日記ブログランキング

[PR]
by niconf90 | 2004-09-23 01:46 | 愛するヒロリン人物像
こんな子供が居ましたよ(・ω・ノ)ノ!
ヒロリンの思い出より抜粋


〔第1話〕

小学生3年生の頃、父親と川釣りに出かけたヒロリン。
釣りざおを投げる反動で自分が川に落ちた!

義父:「あはははは~♪」

助けようともせずに笑うヒロリンの父

旦那:「たすけてぇぇぇぇ~」

流されてしまい、父親に助けを求めるヒロリン。

義父:「あははははは~♪」

笑いながら普通に釣りざおを投げ入れる父

旦那:「おと~さぁぁぁん~・・・」

助けてくれない父親を尻目に自力で岸まで泳ぎ
どうにか助かったヒロリン。

しばく!!!!!!!!!!!!

そう思ったそうだ(笑


------------------------------------

〔第2話〕

小学校4年生の頃、旅行でお多賀大社に行ったヒロリン。
帰り、車に乗るのに、後部座席にお土産を入れて
扉を一度しめたとたん車が発車!

車を追いかけるヒロリン。
気づかない父と母
走るヒロリン。
見えなくなっていく車

旦那:「まぁっってぇぇぇぇ~・・・・・」

トボトボ神社に戻るヒロリン。
2時間後慌てた父と母が大社に到着。

しばく!!!!!!!!

そう思ったそうだ(笑

-----------------------------------

〔第3話〕

小学校1年生の頃、父親の仕事についていったヒロリン。
暇を持て余したヒロリン、うっかり大冒険そして迷子。

放浪の末3時間後、派出所を発見、自ら保護される。

迎えに来ない父。
ヨウカンを食べるヒロリン。
仕事をしているだろう父。
忍者はっとり君を見るヒロリン。

気づけば3時間半いる派出所。
仕事が終わった父が到着。

派出所は保育園ではありません。



たのしく更新します♪今日も投票ヨロシクお願いします。 to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-09-14 10:01 | 愛するヒロリン人物像
叩きつけろ!ハエ叩きプリーズ

旦那:「奥さん、好きだよ~」

ヤバイ!
ファイティングポーズをとる私。
そんなAVに出てきそうなセリフで始まったところで、嬉しくもなんともありません。

旦那:「ひどくない?奥さんに好きだって言ったらファイティングポーズなのか?!」

ひどくありません(断言)
そんな事をいう時はろくでもないことを考えてるに違いないからだ。
現に私のお腹の贅肉をつまもうと手が動いてる!!!
勘違いしちゃぁいけません、胸ではないです、贅肉です

旦那:「決めつけちゃいけないよ。」

何をおっしゃる旦那さん、現にその行動が全てを物語っているではないですか!
後ろに忍び寄る旦那、コッソリお腹に手を伸ばす旦那。

ちなみにこの話は現在進行形である。
今も、あまりの事に投稿記事を書いていると、隣で贅肉に手を伸ばしてくる。
ハエ叩きのように手を払いのけるしかない

旦那:「蚊じゃないんだから!」

だったら手を出すな。私にふれるな。
むかつくので、弁慶の泣き所に攻撃を加えておきました。

旦那:「揺れるんだから暴力反対」(←彼は骨折中です)
私  :「だったら私の半径1㍍以内に入らないで!」

懲りずに私の背後から攻撃しようとするヒロリン。
そうさ、その気なら私にも覚悟がある。

私  :「来月からお小遣い無いよ!

おとなしくなるヒロリン。
そう、最初からおとなしくしていなさい。


ヒロリンをおすそ分けして欲しい人募集中(爆 いないか、そんな人。 to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-09-11 00:35 | 愛するヒロリン人物像
なんでしょ
ヒロリン、テレビを見ながら「アァァ~ァ」

アクビかと思ったら胸をわしづかみにされた。

「あはははは~」

あははじゃない。



追記:どうやら、以前かば太郎さんに教えていただいたダンナサマには内緒ですをマネしたらしい。



4行で終わっちゃった・・・ to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-08-22 20:44 | 愛するヒロリン人物像
ネガティブヒロ
旦那:「海にでも行きたいなぁ」
私  :「じゃぁこれから行こうか?」
旦那:「駐車場500円かかるよ。」
私  :「・・・・・・・・・・・・ダカラ?」


息子:「アイス食べたい。」
旦那:「買えないからダメ。」
私  :「・・・・・・・・・・・カエナイノ?」


私  :「車でどっか行こう。」
旦那:「ガソリン入ってないから。」
私  :「・・・・・・・・・・・・・ガソリン・・・・」

ヽ(`Д´)ノぬおぉぉぉぉぉぉぉお!!!!五月蝿い!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無視してこれから出かけてきます ヾ(゚ω゚)ノ゛



イラついた人は押してね to Blog Ranking

[PR]
by niconf90 | 2004-08-17 12:53 | 愛するヒロリン人物像
可愛いはず
休日、パソコンの前に座るヒロリン
私は可愛く近づき、彼の膝に可愛く座った。

私  :「夫婦だからねぇ♪」

そんな可愛らしい私にヒロリン

旦那:「重いからどいて
私  :「!」

有無を言わさず、私を押しのけるヒロリン


-----------------------------------------------------------------------------
続き。。。

この投稿記事を見たヒロリン
旦那:「なんだよ、じゃぁ俺が可愛く座ったらバージョンを書け!」

なんだそりゃ、でかい図体して可愛くもないだろうに・・・・
可愛いつもりか?オイ!


ヒロリンも可愛いよって思ってくれたら^^;押してね♪ to Blog Ranking

[PR]
by NICONF90 | 2004-08-08 09:48 | 愛するヒロリン人物像
旦那としてそれでいいのか?
重い買い物袋、体調を崩していた私には
当社比1.5倍の重さに感じる。

旦那:「どうしたの?」
私  :「イヤ、重くて。」

俺が持つよの言葉待ち。

旦那:「そう?」
私  :「私、かよわいから・・( 'ノ。')コソッ」

旦那:「へぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ━━━━━━

へぇボタンを連打するそぶりを見せるヒロリン


ムカツク
言ってみただけじゃん。


へぇ-------- to Blog Ranking

[PR]
by NICONF90 | 2004-08-02 23:37 | 愛するヒロリン人物像
それがヒロリン
娘がウチワを3つ確保。

息子:「うわぁぁぁぁぁん ヒナがぁぁぁ!!」

奪い合いのバトル勃発。
娘はウチワを巧みに背中に隠し、ジリジリと後退、

私  :「ヒナ、にーににもあげなさい。」

その言葉を聞くやいなや、ヒロリンの後に逃げ隠れるヒナ。
しょうがなくコッソリ取り上げようとしたその時!
勢いあまって、ヒロリンのアゴにクリーンヒット。

旦那:「うっ・・・・・・・・・・・・・・」

大泣きするヒナ、あやす為にお気に入りのヒロリンの携帯を渡してみた。
怒ってるヒナ、渡された携帯を投げつけ、携帯は分解。

旦那:「ああぁっぁぁっぁぁぁ~・・・・・・・・」

情けない声を出したとおもったら。
パソコンの画面、ブログの投稿ボタンをクリック
愚痴を長々と書いている。

そう、そんな内容のページをみかけたら、それはヒロリンです。


ヒロリンに思わず同情しちゃった人は押してね♪ to Blog Ranking

[PR]
by NICONF90 | 2004-08-01 12:35 | 愛するヒロリン人物像