カテゴリ:主婦的事件簿( 23 )
甘い罠
ある千葉のモールでの事、

A子:「すみませんちょっといいですか?」

この手の類いは私的にはNGで、いつもは無視決定なのですが、その後の言葉に
反応してしまいました。

A子:「お子さん可愛いですね。私はキッズモデルクラブの者なんですが。」

えっ・・・ドキドキドキ
私も所詮、親ばか。息子が可愛いといわれれば、怪しいと思った人物にさえ、極上の
笑顔を見せてしまう。
そう、、息子は可愛いのだ!前も地域版の新聞(?)に道で声を掛けられて
親子2人で掲載された事や、某有名キャラクターのでる知育ビデオにも写真が載っている。

それくらいがなんだと言われる人もいるかもしれないが、親ばかまっしぐらの私には
全く聞こえない。

A子:「息子さんどこかの事務所に所属していますか?」
私 :「してませんが。」
A子:「じゃぁうちの事務所の方に息子さんどうですか?」

心躍ってしまう私、でもこんな所で心躍ってる場合じゃない、そうそこまで馬鹿じゃないのよ。

私 :「特に考えてないんですが。」
A子:「不安に思われる方も居ると思いますが、ちゃんとしたモデルクラブですから」

そういってパンフレットを広げて見せるA子、確かにちゃんとしてそうだけど、
調べてみないとなんともいえない、でももし良い所だったら・・・・・
入れてしまうかも知れない自分が少し怖い。

私 :「少し考えさせてください。」
A子:「分かりました。お返事待っています。本当にお子さん可愛いので宜しくお願いします。」

A子が消えるまで平静さを装うヒロリンと私、A子が視界から消えた瞬間

旦那:「すげーなー」
私  :「聞いた?可愛いって、やっぱりゆーき可愛いいよね♪」
旦那:「親ばかの自分達以外から見ても、やっぱりゆーきは可愛いんだねっ」
私  :「どうする?入れちゃう?」
旦那:「だねだねww]

ヒートアップするヒロリンと私、当事者のゆーきの事なんて全くお構いなしに
話は進んでいく、当の本人は、トーマスの電車に夢中だ。
そう、幼児が進んでモデルクラブに入りたいなんて、自分で言う話なんて聞いた事がない
これはあくまで親のエゴなのだ、他人に可愛い自分の子供を見せびらかす為の
ゆーきにしてみれば、「モデル?それって食べ物?」のレベルである。
でもこの世の中に、可愛い我が子を公然と認めてくれる、そんなチャンスを逃す親が
一体どの位いるのであろうか。

でもそのウキウキ気分は長くは続かなかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パソコンで検索を掛けてみると、出るわ出るわ、悪い評判。
モデル登録料や写真代などなど、初期費用に数万円かかるらしい
仕事がないわけじゃないけど、登録するだけじゃ仕事はないとの事。
そっかぁ、、、そんなに上手い話はないのね。と正直ガックリした私達。

私的には、スカウトっていうのは是非この子にと、お金は相手が出す物と
考えているので、お願いされてお金を払うなんて豪語同断。
それはスカウトじゃなくて、キャッチに近いような気がする。
可愛い我が子を愛する親の気持ちをもてあそぶ悪徳モデルクラブの甘い罠、と
すでに私の中ではキャッチコピーまで出来てしまった。

もちろん後日お断りのお電話を入れました。

ゆーきにとっては、そんな所に放り込まれなくてよかったんだと思うけど、
けど、残念だなぁ~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

親ばかちゃんは押してね♪ to Blog Ranking

[PR]
by NICONF90 | 2004-07-31 00:54 | 主婦的事件簿
空の青さが目にしみる
すがすがしい天気、若干の入道雲チックな雲が更に気持ちを爽やかにしてくれていた。

ピンポーン

誰かが来た、が子供をつれて玄関から遠くに静かに移動する私。

ピンポーン ピンポーン

誰も出ないんだから留守だってなんでわかんないの?
なぜ出ないか、それはお金が無いから。もう一度言おう、お金がないんだぁーーー!
どうせ料金の回収屋さんでしょ?ガス屋さん?それとも不動産屋さん?電気屋さん
、それとも水道局かい?いまは払えないんだよ、お財布には1000円しか
入ってないのさ、面と向かって「お金が無いから払えません」って誰だって言いたく
ないでしょ?近所の人に見られたら、その精神的苦痛代を払ってくれるんかい!

ピンポーン ピンポーン ドンドンドン!「居ませんかぁ?」

そんなに私をビビらせてどうするの。今日払わなくったって、本当は大丈夫なくせに
おおげさに振舞ってるだけでしょ。あと、数日待ってくれたらちゃんと払うから
ホント、数日でいいから静かにしてくれ。

ガショーン

シーン・・・・・静かになった。
外から人が立ち去る気配、アレ?アレレ??テレビ消えました。ビデオ消えました。
水槽真っ暗です。恐る恐る冷蔵庫を開くと真っ暗。。。。
まさか!いや、マジに電気とめられた(; ・`д・´)!
そんな、電気を止めるなんて・・・ただのビビらしじゃなかったのね。
本気モードだったのね。いや私が甘かった、支払い期日1ヶ月遅れただけでそんな
事になるなんて思いもしなかった。公共料金は貧乏人に優しいと勘違いしてた。

空の青さが目にしみる。娘を腕に抱えて不気味な静寂をかもし出している我が家が
とても広く感じる。不覚にも涙が出てきた。情けないやら悲しいやら、なんで私が・・・・

数分我を忘れて呆然としていた私だってが、ふと主婦魂復活!
冷蔵庫の中身が腐る!!!冷凍庫の保存食!!!いきなの現実、これって
あるいみ職業病かい?主婦ってすばらしい(笑

電力会社よ。電気はライフラインに入ってないのか?
電気代が払えない貧乏人に対して電気を止めると言う暴挙に出たところで
料金を払えるとでも思っているのかい?
ない袖は振れませんと言っておこう。


その時!ふと郵便ポストを覗くと一通のハガキ。
!・・・・・・・・・・・・・・児童手当支給のお知らせ!!!!!
おぉーーーーーーーーーーーー!ナイスタイミング!神様ありがとう゚゚(´□`。)゚゚。
もっとボロクソに言ってやろうと思ったけど、今日は止めておきます。
そしてこういいます、これからはちゃんと支払い期限までに支払います。と



分かるなぁって思ったら押してね♪ to Blog Ranking

[PR]
by NICONF90 | 2004-07-30 18:26 | 主婦的事件簿
熱帯魚
不吉な予感が走ったある日の午後、なぜかヒロリンの手元には熱帯魚の飼育本、
そしてパソコンの画面は熱帯魚の検索ページ・・・・・・・・・・・・・・・・

やめてくれ~!私はイヤだぁ~あんな手間がかかるものは飼うべきじゃない
見るだけなんだキレイなのは、世話って言ったらあんた!
・・・・・・・・・・・よし、見なかった事にしよう、話題をふったらあかん・・・・・・・・・・・

私の防御本能が危険をバシバシ感じる、
昔独身の頃、会社で熱帯魚の世話をしてた事がある、しかも130cmの大型水槽
顧客にもらったザリガニを水槽にいれザリガニ天国
になってしまったのも過去のはなし。。

とにかく私はあの時誓った。生涯熱帯魚は飼いません!

旦那:「あのさぁ」
私  :来た!動揺しながらも悟られちゃいけない 「なに?」

ここで間違っても「熱帯魚の話なの?」なーんて言いたくても言ってはいけません。
言ってしまえば、相手の思う壺、今日買いに行くとまで話が発展する事請け合い

旦那:「ホームセンターにでも行こうよ、熱帯魚も見てみたいし。」
私  :「行かない。特に買いたいもの無いし熱帯魚も飼わないし

しばし無言のヒロリン、分かってくれたのか?分かったよね、そう私はイヤなのよ
その後、話を出さないヒロリンに安心した私が馬鹿だった
買い物に行った先、そこの店頭には恐ろしい文字が

激安お買い得!金魚の水槽セット¥800


そしてすでにヒロリンの手には購入済みのそれが・・・・・・・・・・・・

私  :「そ・・・それどうしたの。」
旦那:「ゆーきが欲しいって言うから♪」

う・・嘘だ・・・安全牌を使ったな( ̄□ ̄;)

旦那:「安いよなぁ~♪」

それも嘘だ、たとえ2千円だろうが、3千円だろうが、買うつもりだったくせに。。。
まさかこんな強行突破でこようとは、私が甘かった。。。

私  :「金魚でも飼うの?」(←最後のあがき)
旦那:「いや、熱帯魚でも飼おうかなって思ってさ♪」
私  :「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

撃沈 不吉な予感的中



余談:今では60cmの水槽の中で、優雅に熱帯魚が泳いでいます。


また話を聞いてみたいと思ったら押してね♪ to Blog Ranking

[PR]
by NICONF90 | 2004-07-29 18:31 | 主婦的事件簿